【DWEブルーキャップ】課題と進め方。3歳で息子くんが取得!!

【DWEブルーキャップ】課題と進め方。3歳で息子くんが取得!!

このブログ記事が下記のことを知りたいあなたの参考になったら嬉しいです。

  1. ディズニーの英語システムのブルーキャップの課題は何やるの?
  2. ディズニーの英語システムのブルーキャップの課題の進め方??


ナモリ
ナモリ

ナモリ@journey_mindsetです♪ナモリ家の子供たちはDWE【ディズニーの英語システム】 の教材を使って0歳と2歳から4年間英語学習中です。


我が家で意識している子育ての方針としては子供と一緒に楽しみながら成長していく事です。具体的には、お出かけや自然の多い公園で遊ぶことで好奇心や冒険心、体力を育んだり、ディズニー英語システムDWEを使って楽しみながら学んでいく事で学ぶことは楽しいと思ってもらえることを意識しています。

今回、DWEディズニー英語システムを0歳から始めた息子くんが3歳の時、ブルーキャップを卒業しました。


このブログ記事では下記について書いてあります。

  • ディズニー英語システムCAPとは?
  • DWEブルーキャップの課題一覧
  • DWEブルーキャップ取得のための進め方
  • DWEブルーキャップと送られてきたもの
  • DWEブルーキャップ取得の感想


DWEブルーキャップの課題や進め方を知りたいあなたの参考になれば嬉しいです。

ナモリ
ナモリ

目次を見て参考になりそうなところがあれば読んでみてください。


アウトプットの場を増やしたいと思いオンライン英会話の無料体験を申し込みました↓

2022年【学研のオンライン英会話Kimini】小学1年生と幼児の無料体験ブログレポ!!


ディズニー英語システム【CAP】とは?


息子くんが取得したブルーキャップ!!


ディズニー英語システムDWEではCAPと言う課題を送るシステムがあり、課題を応募してクリアしていくとシールや帽子を貰えるシステムでレベルに応じてライトブルーキャップ、ブルーキャップ、グリーンキャップ、ライムキャップ、イエローキャップと進めていきCAPをすべて終了して卒業課題を提出すると卒業という流れになっています。

CAP(キャップ)は「Children’s Achievement Program(子どものための達成プログラム)」の頭文字で、 Play Along!(PA!)やDisney’s World of English(DWE)をご家庭で有効に楽しく活用しながら、卒業課題を提出するまでの長い過程をバックアップするシステムです。

DWE(ワールドファミリーイングリッシュ) CAPとは(会員のみのリンクです)

卒業までの道のりは、長い。長期目標を達成するためには、短期目標をクリアし、達成感を味わい前に進んでいる感覚が大切です。ゆっくりと少しづつキャップにトライし続けていきたいです。


DWEブルーキャップの課題一覧


奥さんお手製のブルーキャップ課題、早見表。

パート①The ABC Song
Pre Sing Along 1
Sing Along 1
パート②Pre Lesson 1
Review 1
Pre Lesson 2
Review 2
Pre Lesson 3
Review 3
Book 3 Telephone

課題は全部で10個ありますが、パート①は、CAP課題の練習みたいなもので送らなくても大丈夫です。パート②を大きく分けるとPre lessonが3つ、Review3つ、Book3 Telephoneになります。


Pre Lesson


トークアロングカードから10枚選び単語とセンテンスを録音して送る。

  • Pre Lesson 1 トークアロングカード (NO.1~34)
  • Pre Lesson 2 トークアロングカード(NO.35~93)
  • Pre Lesson 3 トークアロングカード(NO.94~182)

サービス一覧➡オーディオCAP➡オーディオCAPパート②➡Pre Lesson 1~3➡応募課題をチェック➡ファイルを選択


Review


ステップバイステップをやり終えた後に対象の歌か詩を1つ選んでフルコーラスを録音して送る。

  • Review 1 ・What’s in Your Basket? ・The ABC Song ・Boys and Gils 
  • Review 2 ・Huey Takes a Red Ballon ・Birthday,Birthday ・What does a Duck Say?
  • Review 3 ・The Wishing Song ・When Pluto Is Happy ・モンスターの詩

サービス一覧➡オーディオCAP➡オーディオCAPパート②➡Review 1~3➡応募課題をチェック➡ファイルを選択


Book 3 Telephone


テレフォンイングリッシュブック記載のBook3 Lesson6のレッスンを録音して送る。会員ページの音源を流しながら録音してファイルをアップロード。

サービス一覧➡オーディオCAP➡オーディオCAPパート②➡Book3 Telephone➡ファイルを選択


録音するときの音源は↓

サービス一覧➡オーディオCAP➡オーディオCAPパート②➡Book3 Telephone➡質問音声はこちら➡Book3 Lesson6

DWEブルーキャップ取得のための進め方


DWEブルーキャップ取得のためにやるべきことは、大きく分けて4つ。

  • ステップバイステップの学習
  • トークアロングカードの録音の応募
  • シングアロングの歌や詩の録音の応募
  • Book3 Lesson6の録音の応募


我が家ではステップバイステップの学習とテレフォンイングリッシュはナモリが、課題応募の録音は奥さんと役割が分担されていたので、課題応募は奥さんが頑張ってくれました。


ステップバイステップの学習



ステップバイステップの学習は、毎日夕食後に行うことを習慣化。習慣化するために夜のルーティーンをTwitterで毎日つぶやき続けました。人に宣言する事で責任が生まれ行動しやすくなります。意志の力の弱いナモリは、宣言と習慣の力をよく使います。

習慣化の力の良いところは、やらないと気持ち悪くなることです。しかも3人分の習慣の力なのでナモリが少しやる気がない時でも子供たちがやらないと気持ち悪くなり継続できた日もあります。複数人の習慣化の力は、ほんとに凄いです!!

トークアロングカードの録音



トークアロングカードは毎朝6歳の娘ちゃんが幼稚園に行く前に10枚以上やる事を習慣化しています。3歳の息子くんも一緒になってやったり、出しっぱなしになっていると自分からやったりしていました。

トークアロングカード自体は、0歳のうちから慣れ親しんでいたので奥さんがやる気がある時に息子くんを誘ってすんなりと録音。0歳のうちから始めてよかったと実感。


シングアロングや詩の録音



ナモリ家は、毎朝シングアロングDVDかストレートプレイDVDをつけていました。さらに日中や車の移動中もCDをかけながしていました。さらに毎週のテレフォンイングリッシュは、欠かさずやっていました。

シングアロングも0歳からずっと見続け、聞き続けていたのでスムーズにうたえましたが、本人がやる気がある時じゃないと歌ってくれないのが大変。本人がやる気がある時を狙ってすかさず奥さんが録音。


Book3 Lesson6の録音の応募



息子くんの場合は、0歳から繰り返し何度も見ていたのでBook3 Lesson6の課題も本人のやる気さえあればすんなりと言えました。0歳からスタートしたのは、ほんとによかったです。

うまくできない場合はストレートプレイ③のストーリーズ⑥を繰り返し見せてあげたり、ブック③の48ページ以降をライトライトペンを使って文章に慣れさせてあげる。

練習する場合は、Book3の48ページ以降を見ながらBook3 Lesson6の音源を流して練習するといいです。テレフォンイングリッシュブックのBook3 Lesson6のページに実際の受け答えのテキストも表示されてます。

練習するときの音源は公式HPにあります➡DWE会員公式HP(会員のみのリンク)

メニュー➡テレフォンイングリッシュ➡Web Te Book Lessons➡Book3 Lesson6


娘ちゃんの時はCAP Book3 Lesson6をテレフォンイングリッシュで受けて実際の先生とのやり取りでうまくできれば合格だったのですが、息子くんの時は録音の応募でよかったので少し難易度が下がったように思います。


娘ちゃんが5歳でブルーキャップ取得した時の記事です↓

【ディズニー英語システム】DWEブルーキャップの進め方。2歳から始めた5歳の娘ちゃんが取得


DWEブルーキャップと送られてきたもの



  • DWEブルーキャップ
  • ブルー卒業カード
  • WFメソッド・アドバイス
  • Practice List
  • Book3 Telephoneのシール


DWEのブルーキャップが送られてくると家族でめっちゃ喜びました♪一緒に同封されてるものがありますので紹介しておきます。

ブルー卒業のカードはMy Bookにファイルできます。

WFメソッド・アドバイスカードはDWEグリーンのレッスンの準備の方法、具体的な進め方のアドバイスが書いてあります。

Practice Listは、DWEグリーンの歌とトークアロングカードの練習用リストです。

Book3 Telephoneのシールは、最後に応募したレッスンのシールも一緒に入っていました。(DWEの課題応募で合格するとシールが貰えます。)


アウトプットの場を増やしたいと思いオンライン英会話の無料体験を申し込みました↓

2022年【学研のオンライン英会話Kimini】小学1年生と幼児の無料体験ブログレポ!!


DWEブルーキャップ取得の感想

今回、家族で3歳の息子くんのブルーキャップ取得に向けて取り組んでみて感じた事、思った事。

  • ブルーキャップ取得を家族で喜んだ!!
  • 5歳で取得した娘ちゃんよりスムーズに取得できた。
  • 習慣化して継続する事を小さいうちから身につけられてる。
  • 前に進む感覚を感じる事の大切さを再確認。
  • 家族で共通の目標があると団結力が上がる。


ブルーキャップ取得を家族で喜んだ!!ブルーキャップ合格した時、ブルーキャップが送られてきた時、家族全員で大喜びしました!!目標達成が明確な形でわかる事は、とても良いと感じました。

5歳で取得した娘ちゃんの時よりスムーズでした。息子くんは始めた年齢が娘ちゃんより早かったので抵抗が少なく取り組めていました。また、娘ちゃんの時で親がDWEのCAPに慣れていたのもあると思います。DWEを始めるなら早ければ早いほど良いと改めて思いました。

習慣化して継続する事を小さいうちから身に着けられてます。同時に習慣化して継続する事で成長できることを伝え続けています。今後の人生で大切な成長マインドセットを身に着けてもらえたら嬉しい。

前に進む感覚を感じる事の大切さを再確認。長期の目標に向かって挑戦するとき、1番大変なことは継続し続ける事です。短期目標があってその都度、達成感を感じて自分が前に進んでるという感覚を感じる事でモチベーション維持できると再確認できました!!

家族で共通の目標があると家族の団結力が上がる。家族で共通の目標がある事で一緒に努力して、協力して、一緒に成果を喜んで前進していけると、家族の団結力が上がっている気がします。

我が家はDWEを通していろんなことを家族で学べている気がします♪道のりはまだまだ長いですがDWE卒業まで家族で楽しみながら共に成長していきたいです。

家族と成長を実感しながら前進し続けます!!


ナモリ
ナモリ

最後まで記事を見てくれてありがとうございます。オススメのブログ記事も見てくれたら嬉しいです。



DWEについて体験を踏まえた感想などをまとめたブログ記事です↓

【DWEディズニー英語システム徹底解説】感想等の体験談まとめ。

DWEの料金をまとめたブログ記事です↓

ディズニー英語システム【料金表一覧】値段は?高い?安い?

DWEの無料お試しサンプルの貰い方のブログ記事です↓

ディズニー英語システム【無料サンプルDVD】もらい方と内容!!

DWEの週末イベントの種類と開催スケジュールをまとめたブログ記事です↓

2022年【DWE週末イベントの種類と開催スケジュール】まとめ。

DWEのイベントに参加していてアウトプットの場が大事だと実感。オンライン英会話の無料体験を申し込みました↓

2022年【学研のオンライン英会話Kimini】小学1年生と幼児の無料体験ブログレポ!!