2022年アクエス(AQUES)【1年間継続】45歳英語超初心者の体験談と感想!!

2022年アクエス(AQUES)【1年間継続】45歳英語超初心者の体験談と感想!!

英会話、超初心者で45歳の僕がオンライン英会話アクエス(AQUES)での英語学習を2021年2月から2022年現在まで、1年間継続。レッスンの進み方、効果、問題点、感想などをまとめた体験談のブログ記事です。

おはようございます、ナモリ@journey_mindsetです♪

このブログ記事が下記のことを知りたいあなたの参考になったら嬉しいです。

  • オンライン英会話アクエス(AQUES)ってどんな事をやるの?
  • オンライン英会話アクエス(AQUES)ってほんとにしゃべれるの?
  • オンライン英会話アクエス(AQUES)を実際に受講している人はどう感じている?

ナモリは、過去に何度も英語を話せるようになりたいと思い英会話教室に通ったり、本を買って学習したりしましたが、いつも継続できずにすぐに挫折してしまいました・・・

45歳になって再度挑戦しようと思い、2021年の2月からオンライン英会話アクエス(AQUES)を受講し始め、なんと英語学習を1年間継続中。

英語学習を1年間継続できたのは、オンライン英会話アクエス(AQUES)の習慣化しやすい仕組みのおかげ。

オンライン英会話アクエス(AQUES)を1年間継続したレッスンの進み、効果、問題点、感想などを体験談をふくめて書いていきます。

1年間(週3回のレッスン)継続した効果

  • 英語に対する苦手意識が減り、英語で言葉が出てくる。
  • 日常会話で相手の言っている意味が半分くらいわかる。
  • 英会話を楽しむ余裕が生まれました。

1年間(週3回のレッスン)で感じた問題点

  • まだまだ片言で、文法をうまく使えてない。
  • 自分の英語での会話の引き出しが少ないと感じている。
  • 自分の英会話力の進展を客観視できない

1年間(週3回のレッスン)継続した感想

  • 1年間継続できたことが嬉しい。
  • 1年間の英語学習では足りない。
  • 継続しやすいので少しづつ必ず良くなる。

ナモリは、どんな学習方法よりも、継続し積み上げていく事が1番大切だと思っています。継続しやすいオンライン英会話アクエス(AQUES)は、自分にとても合っています。

目次を見て、参考になりそうなところがあれば読んでみてください。

今ならキャンペーン価格¥1,980でお試しレッスン50分×7回(通常のレッスンは5回)受けれます

「アクエス」英会話スクールはなぜ効果的なのか?

オンライン英会話アクエス(AQUES)【1年間のレッスンの進み】

オンライン英会話アクエス(AQUES)の50分のコースを受講中のレッスンの流れは下記のようになります。1年間これをひたすら繰り返し続けました。

  • 発音レッスン(10分)
  • 日本語→英語の変換トレーニング(30分)
  • アクティブカンバーセーションプラクティス(10分)
  • 日本人コンシェルジュによるレッスン(2週間に1度)

発音レッスン

発音レッスンでは下記をひたすら繰り返します。

  • 【R】と【L】の違いの練習。
  • 【S】と【SH】の違いの練習。
  • 【F】や【V】の唇を軽くかむ発音の練習。
  • 【THE】の舌を軽くかむ発声の練習。
  • 【脱落】発音しない発音の練習。
  • 【連結】単語と単語がつながる発音の練習。
  • 【変換】2つの単語がつながる事で変化する発音の練習。

日本語では使わない舌の動きを画像を見ながら、毎回確認します。英語の勉強する際、発音の練習に力を入れる事は少ないので、とても為になっています。発音は英会話の基礎なので毎回やる事で確実に良くなります。

脱落、連結、変換といった普段意識していない発音の練習をすることで、英語を聞き取りずらい理由が少しわかりました。発音しない音は当然聞き取れないし、変化する音も知っていなければ、聞き取れても何の単語だかわかりません。

脱落、連結、変換は、ほんとにためになっていると感じています。

日本語→英語の変換トレーニング

日本語→英語の変換トレーニングでは、ひたすら日本語の文を英語に変換していきました。

  • 現在の状態の表現
  • 習慣的動作の表現
  • 未来の状態の表現
  • 未来の動作の表現
  • 過去の状態の表現
  • 過去の動作の表現

これらの表現を主語や、形容詞、動詞を変えてでてきます。それを英語に変換していく練習をひたすら行います。

はじめのうちは、現在形なら現在形を、未来形なら未来形、過去形なら過去形を順番に変換していきます。最終的には、すべてシャッフルして変換していく作業をひたすら繰り返しました。

はじめのテキストが終了すると次のテキストにステップアップしました。次のテキストは、普段の行動の英語表現を学びます。

  • 朝の行動
  • 通勤、通学
  • 家事
  • インターネット関連の行動
  • 食事、料理
  • 運動
  • 趣味
  • 日常

毎日の行動なのでより実用的な表現が増えました。自分が実際にやっている行動を当てはめて文を作って答えるところもあります。

たとえば、

私は、毎朝ブログを書く。➡ I write a blog every morninng.

自分の毎日する行動やしない行動の文を作る事でより実際の会話に使えそうな表現を練習します。

一通りテキストが進むと、習った文が数秒だけ表示されて答える形式に変わりました。瞬時に英語を口から出やすくするための練習です。すぐ消えてしまうので緊張感があります。

ナモリは2つ目のテキストが終了して、3つ目のテキストを今やっています。3つ目のテキストが終了したら追記します。

アクティブカンバーセーションプラクティス

特徴的な写真を見ながら、会話の練習をします。

  • 写真を見て丸で囲まれたものを英語で答える。
  • 一緒に答え合わせをする。
  • 写真に関する質問をされる。
  • 写真や質問に関する内容の会話をする。

レッスンの最後に写真を見ながら、写真に写ってる名詞を答える練習(ブルズアイ)をします。その後、写真に関する質問をされ、写真に関する話題を中心に会話の練習をします。

このレッスンもレベルがあり、ナモリはブルズアイから次のレベル(ピクチャ-フラッシュ)に進み、写真を10秒見てその写真について説明する練習をしています。

話題が決まっているので、話しやすい時と興味や知識のない写真だと会話がうまくできない時があります。自分の英語の引き出しを増やしたり、話しやすい会話に持って行けるようにするのが今後の課題です。

日本人コンシェルジュによるレッスン

2週間に1回、日本人コンシェルジュによるレッスンで下記を行います。

  • 普段のレッスンでわからなかった事について質問できます。
  • 置き換えレッスンをやる。
  • リスニング問題に答える。

はじめに普段のレッスンでわからなかった事や、問題がないかを質問してくれます。英語では聞けない細かいことを日本人の先生に聞けるのは、とても助かります。

置き換えレッスンとは日本語の特有表現などを、まず簡単な日本語にします。簡単にした日本語をさらに英語にします。

たとえば、

給料日前は、カツカツです。給料日前は、お金を持っていない。I don’t money before payday.

日本語の難しい表現を簡単な日本語にしてから英語にする練習は、外国人の先生にはできないレッスンです。わざわざ難しい表現を使わなくていいのがわかりとてもためになってます。

リスニングの問題を解きます。初めに聞き取ってほしいことを伝えられ、流れてくる音声を聞いた後に、答えます。一般的によくあるリスニング問題です。

オンライン英会話アクエス(AQUES)【1年間継続した効果】

オンライン英会話アクエス(AQUES)を1年間継続してみて感じた効果。

  • 英語に対する苦手意識が減り、英語で言葉が出てくる。
  • 日常会話で相手の言っている意味が半分くらいわかる。
  • 英会話を楽しむ余裕が生まれました。

英語に対する苦手意識が減り、英語で言葉が出てくる。

はじめた時は、カンバーセーションプラクティス(会話の練習)の時に言ってる意味が分からない時や、言葉が出てこない時に困ってしまいました。

1年間、週3回英語での会話を必ず行うことで英会話に慣れ、苦手意識が減りました。

わからないなら、わからないとパッと「I don’t understand.」「What does that mean?」や「I forgot.」「I can’t explain in English.」などと笑顔で伝え、とりあえず会話を続けることができます。

日常会話で相手の言っている意味が半分くらいはわかる。

発音の練習のおかげで英語の発音に慣れ、聞き取りの能力も向上。

今まで意識したことがなかった【脱落】や【連結】や【変換】などの発音練習をすることで耳に文章が入ってきやすくなっています。

会話の基礎である発音の練習がとても重要だと再確認できました。

英会話を楽しむ余裕が生まれました。

ある程度、聞き取りができるようになってくると、英会話を楽しむ余裕が生まれて来てることを実感しています。

聞き取れると、それに対する簡単な返事をするだけでも会話が続きやすくなります。また、わからない単語もわかり、それをさらに質問する事で勉強になる。

積極的に質問することで会話が弾み、英会話を楽しむ余裕が生まれてきました。

オンライン英会話アクエス(AQUES)【1年間で感じた問題点】

オンライン英会話アクエス(AQUES)を1年間継続してみて感じた問題点。

  • 片言で、文法をうまく使えてない。
  • 自分の英語での会話の引き出しが少ないと感じている。
  • 自分の英会話力の進展を客観視できない

片言で、文法をうまく使えてない。

考えずに英語が口から出てくるようになりましたが、よく考えてない分、片言で断片的で文法がうまく使えていません。

ただし、片言で発した後に自分で言い直しができているので、成長はしています。子供が日本語を反射的に片言で断片的に話した後、きちんとした文に言い直すのに、似ています。

1年間でやっと幼児レベル程度の英語力が身に着きました。今後継続していけばゆっくりですが、確実に前進していけると感じています。

自分の英語での会話の引き出しが少ないと感じている。

カンバーセーションプラクティスの際は、写真を見ながら、写真に関する質問をしながらフリートークになるのですが、会話の流れでよく聞かれる話や、よくする話があります。

たとえば

  • 家族構成は?
  • どこに住んでいるのか?
  • どんな仕事をしているか?
  • 通勤方法は?
  • 自由時間は何している?
  • 休みの日は何をしている?
  • 家事は何をしている?
  • 好きな食べ物は?
  • 好きな映画は?
  • 好きな音楽は?

上記のような、個人に関する話と日本について聞かれる事が多いです。

答えられるものもあるのですが、自分が思った通りに伝えられない事も多いです。会話の引き出しが少ないので、会話が途切れがちになってしまうこともあります。

復習が不要なのが売りのアクエスさんですが、よく聞かれる質問には、あらかじめ自分なりの文章やその後にしたい会話を考えて自分なりのオハコを用意していけたら、会話がもっと弾んで楽しく話せるので、改善していきたい。

どんな会話をしたか忘れないためにTwitterでツイートしてたまに見返しています。

自分の英会話力の進展を客観視できない

2週間に1度の日本人のコンシェルジュの先生には、上達しているとよく言われます。自分でも上達はしてるのは感じるのですが、実際に客観的にどれだけ上達しているのかがわからないです。

他のオンライン英会話の中にはスピークテストがある所もあるので、アクエス(AQUES)にもスピークテストがあればより良いと思いました。

初心者向けのスピークテストを今後探していきたいと思っています。

オンライン英会話アクエス(AQUES)【1年間継続した感想】

オンライン英会話アクエス(AQUES)を1年間継続してみて感じた感想。

  • 1年間継続できたことが嬉しい。
  • 1年間の英語学習では足りない。
  • 継続しやすいので少しづつ必ず良くなる。

オンライン英会話を検討したきっかけになった本にもスピークテストを受ける事や会話のオハコを作る事の大切さが書いてありました。この辺がナモリの今後の課題です。

1年間継続できたことが嬉しい。

今まで英語学習を継続できたことがなかったので、1年間、週3回のレッスンを継続できたことが、純粋に嬉しいです。

継続できたのは、やはりアクエス(AQUES)の習慣化しやすいシステムのおかげ。

さらにナモリは、朝活する内容を毎朝Twitterで宣言することによってサボりずらいようにしています。

1年間の英語学習では足りない。

ナモリは、週6のナイスコースを受講しています。有効期限が2年間あるので週3回にして2年間で受講し終える予定。

週3回のせいもあるとは思うのですが、1年間の英語学習では、理想に近い英会話力には、ほど遠いです。そんなに甘くはないですよね。

しかし確実に前進はしているので、来年の今頃が楽しみでもあります。

オンライン英会話アクエス(AQUES)の料金やコースについては別のブログ記事に書いてあります↓

オンライン英会話AQUES(アクエス)【料金、値段、コース】

継続しやすいので少しづつ必ず良くなる。

オンライン英会話アクエス(AQUES)は習慣化し継続しやすいので確実に前進できます。

レッスンの時間には、必ずスカイプでかかってくるので、どんなに眠くても、1年間未受講になったことはありませんでした。(体調不良でキャンセルしたことや、旅行で振り替えてもらったことはあります。)

ナモリはどんな学習方法を選んだとしても、継続し積み上げていく事が1番大切だと思っています。

オンライン英会話アクエス(AQUES)を習慣化して継続する事で、少しづつ、しゃべれるようになると実感中です。

習慣と継続はいつだって僕らの味方です♪

最後まで記事を見てくれてありがとうございます。習慣化しやすいオンライン英会話アクエス(AQUES)について、詳しく書いてるので下記の記事も読んでくれたらうれしいです。

超初心者向けオンライン英会話アクエス(AQUESの特徴とメリットデメリットお試し体験レッスン、実際のレッスンの流れ、料金、値段、コース、感想等について体験談を交えてまとめたブログ記事

超初心者向け英会話【AQUES(アクエス)2022年】料金、値段、お試し体験レッスン、体験談、感想等まとめ。

今ならキャンペーン価格¥1,980でお試しレッスン50分×7回(通常のレッスンは5回)受けれます

「アクエス」英会話スクールはなぜ効果的なのか?